ジュニアアスリート向け栄養セミナー開催

こんにちは。

あなたのかかりつけ栄養士 佐藤彩香です。

先日、ジュニアアスリート向け栄養セミナーを

お世話になっているマインドボディの代表鈴木謙太郎トレーナーが主催してくださり、講師を務めさせて頂きました。

ジュニア世代は可能性がいっぱいな時。

心身を大きく育む上ですごく大切な時期です。

だからこそ、その時間を大切にしながら、スポーツを長く取り組んでほしい。

そんな思いが鈴木トレーナーと共有でき、昨年に続き今年も開催できました。

 

「今の食事があっているのか」

「身体を大きくするために必要なのは?」

「学年が上がり、運動量が増えた時に気を付けたほうがいいところは?」

そんな質問が多く、親御さんの熱量をすごく感じました。

また子供たちも一緒に学びに来てくれていたのでが嬉しかったですね。

 

この年代は本当に大切な時期です。

例えば、骨量も10代でどれだけ高めていけるかが勝負です。過ぎてしまうと骨量を増やすことは難しいです。

また、神経系の発達にも大切で、神経回路が形成されていきます。神経系は一度その経路が出来上がるとなかなか消えません。例として、自転車に乗れるようになると何年間も乗らなくても、スムーズに乗ることが出来るなどがいい例です。この時期に様々な刺激や動きをさせることで、土台ができてきます。

ここあたりの様々な成長には、食事は切っても切れません。

 

「今情報がありすぎるので、実際に専門家の方と会って、こうやって聞くってことが大事ですね」

と言って頂けて、すごく嬉しい気持ちになりました。

 

そんな風に思って頂けるよう勉強に励み、正しく、実践できる情報を伝えていけるようにこれからも努めます。

セミナー後はみんなでランチ。こうやって食べながら、話すのもすごくいいですよね。

 

足を運んでいただいた皆様。

開催してくださった鈴木トレーナーありがとうございました。