「どうしたらスポーツ栄養士になれますか?」

こんにちは。

あなたのかかりつけ栄養士の佐藤彩香です。

今電車で揺られています。私の日常を勝手につぶやくコーナーです。笑

私の妹が4月より新社会人になりまして、いろいろ考えながら頑張っている姿をみると、頑張ってほしいなと思いますし、私が社会に出たての時を思い出します(笑)

妹のペースで仕事を楽しんでほしいです。

 

仕事の話の延長で…

最近アスリートからの相談と別に多いのが、スポーツ栄養士になりたいという相談です。

そう言った方に、たくさん今までお会いしてきました。

私もまだまだスポーツ栄養士として新米で、勉強しながらですが、そう言ってもらえる存在に少しはなれたのかなと嬉しくもなります。

そして、様々な方と会っていて思うことがあります。

それは、

「そんなに簡単ではない」ということ。けして脅してる訳ではないです!!でも知っておいてほしい。

むしろどうやったらスポーツ栄養士になれるのか、確実な道があるのなら教えて欲しいくらい。笑

資格を取っても仕事がない人もいますし、資格がなくてもアスリートからの相談が絶えない人もいる。

この違いってなんなのだろう。

 

私は「パッション・想い」だと思います!

想いがあれば、人は必ず行動します。行動しないのであれば、それまでです。私のところに会いに来てくれる栄養士さんも、話した後行動する人はすぐに行動します。1ヶ月後にはアスリートと関われる会社に入ってしまう人だっているくらい。

本当になりたいと思えば、動くしかないのです。

行動して、失敗して、考えて、また行動する。この繰り返し。

 

私が10代の頃、テレアポ100件も、最初の一件目なんて酷かったと思います。電話のかけ方なんて分からないから、絶対失礼な電話だったに違いない(笑)その当時対応してくださった方々すみません…。

全然相手にしてもらえなくて、考えて、やり方変えて、それでもダメでの繰り返し。

 

でもやり続けたら、求めてくれる方に出会えます。私は出会えました。

 

このやり方が全てではないけど、1つ言えることは、夢を実現してる人は、行動しているということ。

上にが上がいることを日々痛感しますし、だからもっと頑張ろうって思います。

 

やりたいなーと思ってるだけで、仕事が降ってきません。

 

すごーく偉そうに語りましたが、現実そうだと思います。

 

私に出来ることは、私なりに、行動出来るような情報発信をしたり、スポーツ栄養の知識や、在り方を伝えていくことかなとも思っています。それで1人でも行動に移してくれたら凄く私は幸せです。

 

日々、アスリートからのメッセージが絶えないということは、それだけ悩んでる選手がいるのも事実。そんな選手と勉強してきた栄養士さんが繋がれたら凄く嬉しい。

 

この仕事はキラキラして見えるけど、凄く泥臭くて、大変な事がたくさん。何度悩み、苦しみ、涙を流したか(私の場合はね笑)

でもそれを一瞬で忘れてしまうくらいの喜びや幸福感も得られます。

だからやめられないんですね。笑

 

私に出来ることを少しずつ形にしていきますので、もし一緒に夢を叶えていきたい方はメッセージくださいね。どんなことが知りたくて、悩んでいるのかも収集したいので。

ではまた!

電車の中のつぶやきを読んでくださった方々ありがとうございました!

 

トップ画面は私のイベントに来てくれた栄養士さん。

こういう行動力が大切ですよね。

「会いに来ました!!」と告白され浮かれモードお許しください(笑)